晩ご飯は友達と外食

台風19号が気になってしょうがない。天気予報ばかり見ているが見たからどこかへ行ってしまうわけでなし。外に出ると風が少し強く感じるが台風の影響かしら。
友達の母娘と新町のココナツカレーの店ヨバレヤで晩ご飯を食べた。友達の母のほうはヴィク・ファン・クラブ会員で英語教師と翻訳の仕事をしているIさん、そして娘さんAちゃんは最近生まれたばかりの赤ちゃんをだっこして現れた。うちは相方と2人。お店で座っていると続々と現れたのはDJやクラブ好きな人たちで、やーやーと相方と交流していた。ベルリンから一時帰販しているAさんはルーマニア人の夫人と二人連れで久しぶりの大阪を楽しんでいる感じ。

カレーを食べながら2年ぶりくらいの無沙汰を吹っ飛ばす会話がはずんだ。まあ、しょっちゅうメールしあっているからわかっているとはいえ、顔を見て話したら安心するよね。
Aちゃんの夫さんが来られなくて残念だったが、相方とAちゃんのクラブ話が面白かった。Aちゃんの彼の予期しなかった朝帰りの話に笑わされたが、クラブで踊っていたら早く帰りづらいでしょう。うちもいっしょやからよくわかる。

帰りにIさんからお土産をもらった。「黒船」のどら焼きで、大きな栗があんこの中に入っている豪華版。うまかった〜

秋日和

午後5時前の空はほんとにきれいだった。つるかめ整体院から道へ出ると東方面と西方面の空が見事なブルー。日暮れまでもうちょっと。迎えにきた相方と3人で「秋やね〜」「ようやく秋がきたね〜」と叫んでいた。真夏は西日が照りつけたが、今日は穏やかで、西日ちゃんよどこへ行ったのと聞きたいくらい。

しゃべりながら帰宅。「晩ご飯はなに?」「この間買った無農薬米十穀米ごはんとおかずいろいろ」とのことでおやつにサンドイッチを食べる相方。おやつはスルーのわたしはコーヒーだけもらった。

さて、今日は整体に行っていい思いをしたからあとは家事しなくては。薄手の羽毛布団を出してカバーをかける。いままで一人でやってきたけど、今年からは二人でする。カバーを引っ張るのが二人だとラクだ。いままで使っていた薄い夏掛けとタオルケットを洗って干した。

晩ご飯は、焼酎湯割り、焼き鯖、レンコンと満願寺唐辛子とキノコの炒めたん、ソーセージ炒めとトマト、十穀米ごはんと豆腐とネギの味噌汁、番茶。うまくて食べすぎた。

大型で猛烈な台風19号

台風発生のニュースを知るとまず台風襲来の1週間くらい前から膝が痛くなる。整形外科の先生に聞いたら「それは気象現象といって台風や雨の前に体調が乱れることをいうんや」と教えてくれた。高齢女性にそういう人が多いんやて。
台所でまっすぐ立って作業して30分くらい経つと膝が痛くなるので、よっこらしょと慎重に膝を正す。ほんまにいやになるが、これくらいで済んでいるから良いかと思うことにしている。背が低いから膝を曲げて立てないのがナンギ。少しでも背を伸ばそうと台所では健康サンダルをはいている。素足で立つよりかちょっとマシ。

次に頭痛がくる。こっちは台風がくる直前。どっちも横になってじっとしていれば治まるから騒ぐほどではない。まず長風呂。あとはサポーターで補ったり、お気に入りのスカーフを巻いたりしてやり過ごす。美味しいコーヒーも大事だ。
今年最強の大型で猛烈な台風19号が上陸の恐れあり。

昔みたいなおかず

枝豆の大きな株が手に入ったので、今夜はまずビールと枝豆に決まり。レシピ通りに茹でて、半分は冷凍した。それといんげん豆とゴボ天を煮たのと、ゴーヤチャンプルー、最後は番茶と梅干し。
「昔みたいな」とどこかで借りてきた形容詞を使ってわいわいいいながら食べた。枝豆は今年2回目かな。また大きな株が手に入ればいいな。

いんげん豆とゴボ天の炊いたんは我が家の戦後の弁当のおかずの思い出の一番目にくる。次兄が嫌いで毎度学校から帰ると弁当箱をがたがたいわせて「こんなもん食えるか」という。母は負けずに「いややったら食うな」と、また翌日もいんげん豆とゴボ天である。次兄は弁当を食べずにすませたのだろうか。それともパンとか買っていたのかな。母は他の子には内緒でパン代を出していたのかな。わたしは好きだったというか、普通という感じだった。夜はサバの煮付けとほうれん草(笑)。このおかずのおかげで、いまも内臓は達者だ。えっ、いちばん達者なのは口?(笑)。

今日のいんげん豆とゴボ天を煮たのは、上等な醤油とみりんをつかっているからうまいはず。いんげん豆はスーパーにあるような揃ったのでなく、あっちへ曲がりこっちへ曲がりの昔みたいないんげん豆だから懐かしくうまかった。

それにゴーヤチャンプルーは最近の我が家のヒットである。うまいうまいといいながら食べた。

96歳の姉と85歳の妹

午前中に施設にいる姉の世話をしている姪から電話があり、ちょっと待ってねとすぐに姉に代わった。姉はわたしの誕生日を覚えていて先月から会いたがっていたらしい。元気やったらええねん、たまに声を聞きたいからねという。そういわれると長いこと見舞いに行ってない。今年は暑かったからよう行かなんだと言い訳して、近いうちに行くからねといった。そういうたら喜んでいたから、近いうちに行かなあかんな。

姉の夫が亡くなってから去年の暮れで10年だ。それ以来、週に一度姉の家に行って習慣になって10年通った。
長いことおうてへんから会いたいやんといわれたら、ほんまやなあ、会いに行くわといわざるをえない。あたしも体調悪うてしんどいねんというたら、声は元気やんかといわれた。声は元気やなとだれにでもいわれるねん。そういえばわたしもそうやと姉。96歳の姉と85歳の妹がじゃれあうようにしゃべっている風景、なかなかええもんやん。まだ姉と妹の間に男兄弟がふたりいる。わたしの下に妹がひとり。

白髪までもうちょっと

あたまの真ん中から前の髪がみんな白髪になった。後ろのほうはまだ茶髪である。あたま全体は入り混じっているのであまり見よくない。先日も整形外科の看護師さんが帽子を脱いだわたしをじっと見るので、白髪あたまにする過程でこうなっているのと説明したら、わざわざこういう髪型にしているのかとじっと見てましたといった。そう思っておいてねと笑っておいたが、早く全部が白髪になって欲しい。

今日の午後に美容院シュリットで髪をカットしてもらってきたが、もうちょっとやなあとのこと。あたまのてっぺんあたりを、このピンで留めてときらきら光るピンで留めてくれた。白髪のほうが面積広くなったみたい。あと2ヶ月でかなり変わるとのこと。ふう、あと2ヶ月の辛抱か〜

秋冬の帽子を全然持ってない。お店で良さげなのがあれば買おうかな。はて、どこで買ったらいいものやら。

うちのカメムシ エダマメくん

2・3日前のこと、外出からもどって窓を開けたとき風にのって入ってきたらしい緑色の虫がテーブルにちょこんと寝転んでいた。きれいな緑色で可愛いといってもいい。相方が「腹減ってるやろ」ときゅうりを薄く切って側に置いてやったら、さっそくうまそうに舐め出した。ちょうどその日にフェイスブックに「カメムシが電車の窓にくっついたまま大阪に着いた」とあった。写真を見たらうちのとそっくり。これはカメムシなんやとひとつ勉強した。きれいな色で繊細な触覚。

次はハチミツを水で溶いてティッシュに吸わせたのを置いたら、すぐに気付いて抱きついている。写真を撮りカメムシくん感動したみたいと相方がフェイスブックに書いたら「優しい」と反応が数件あり。「優しさに感動した」という人に名づけ親になってと頼んだら「エダマメくん」と命名してくれて、カメムシのエダマメくんはめでたくわが家族の一員となった。

今朝も動いていて朝ごはんをやったときは自分からきゅうりに乗っかっていたんだけど、午後見たら動かなくなっていた。虫の命は短かかったけど、いいこともあったよね。

10月になっても蒸し暑い

10月になっても蒸し暑い。昨日も今日も蒸し暑かった。昨夜は夜になっても蒸し暑くて寝つきが悪かった。夜が明けるまで何度も起きてトイレにいき、外を眺めてため息ついていた。
午前中に相方が指圧をしてくれて元気が少し回復。最近は午前と夜の指圧でわたしの体調を維持してくれている。ありがたいです。

午後から整形外科に行き、2週間に一度のヒアルロン酸の注射を打ってもらい、リハビリ室で電気のマッサージをしてもらった。医院は待つ人が多くて終わったら暗くなっていた。
食事係の手を省くために今夜は外食と決め、新町1丁目のヨバレヤでうまいココナツカレーを食べた。そのあとスーパー2店にまわり買い物をいっぱいしたのはいいが、わたしが杖を置き忘れたのを帰ってから気がついた。相方が取りに行ってくれてなくさずにすんだが、ほんまにボケなヨメさんで申し訳なし。

蒸し暑いし膝は痛むし

昨夜は蒸し暑くて寝苦しかった。今朝は明け方に目がさめると冷やっとしたので毛布を足して少しほっとした。朝方トイレに行くのに蚊取り線香の入ったお鍋(東欧の古道具市で近所の雑貨店が仕入れてきたホーローのシチュー鍋を蚊取り線香に使っている)を蹴飛ばした。ガラガランと大きな音を立てたのでオイオイ落ち着いてと自分にいった笑。昨夜寝入ったころに蚊が出てきてうるさかったので慌てて蚊取り線香を探してつけたんだった。毎年のことだが、もういいかと片付けたころに名残の蚊が出てくる。今年はいなくなるまで待っていることにしよう。

その昨夜の蚊らしいのがさっきパソコン周囲に出てきて騒いでいた。ばちばち叩いてもカラ振り。いまはどこかで待ち、こっちがベッドに入ったころまた出てくるんだろう。今夜はさきに蚊取り線香をつけておこう。
それにしても今夜の暑さはかなわんなあ。
台風がくると膝が痛むんだわ。

暑さ寒さに気を配りつつ、秋へ

ここ数日の昼間は暑いくらいで日が暮れるまではTシャツ1枚で過ごしていて平気だった。今日なんかもう夜の10時を過ぎているのにまだ着替えてない。寒さを感じたら上にカーディガンをは羽織ろうと出してあるがまだ着ていない。9月の終わりというのになんたるちや(古いギヤグ笑)。

とにかく冷えた後に温まると痒くなるのでご用心なのである。いまはパソコンの前にいると暑くて汗をかいている(!)くらいだ。
あっそうか、台風18号のせいか。週明けに西日本に近づく可能性が高まっていると書いてある。そのせいでいまから暑いのか。
台風が去ったら一気に涼しくなるのかな。秋物の服を出しておこう。
おっと膝がすこし冷えてきた感じ。スカーフを膝に巻いて冷えを待つ。