玄米ご飯と味噌汁

もう10年ほど前になるが、朝食抜きで一日2食にしたときは劇的に体重が減って喜んだ。会う人ごとに痩せたといってもらった。その次には菜食に踏み切ったが、どうやらおやつを食べるせいでそれからは一向に減らない。かえって戻りだした。その後、菜食をやめてタンパク質を摂ることにしたらどんどん戻ってしまい、いまは危機を感じている。もともとよりは減っているけどね。太っているときは50キロをオーバーしてたから。
一日2食は変わってないがおやつと夜食を食べてたらどうしようもない。甘いものをやめていたのにいつの間にやらまた食べだした。和洋を問わない甘いもの好きだからナンギだ。

そこでいろんな本で勉強した相方の提案でご飯を玄米にもどした。味噌汁が絶対ついてくる。それに肉か魚と野菜・納豆を食べる。
なんかやることとか食べることを変えると張り切るし考えるからいいような気がする。そして最近は玄米ご飯がうまい。それと上品な甘いものを少し。

ビールがうまい季節になった

昨夜遅くまで本を読んでいたのでお昼までぐっすり寝ていた。暑くもなく寒くもなく汗をかかずに寝られて本当に良い季節だ。お昼は個食で、自分でつくったハムとチーズと野菜のサンドイッチと紅茶。おやつはバウンドケーキとコーヒー。風がよくとおって気持ち良い午後を本を読んで過ごした。昨日は硬い網野善彦さんの『異形の王権』の感想を書いたので、今日は柔らかく何度目かの『キャロル』とその二次創作の『Flung Out Of Space』を読んでくつろいだ。今日は東京で「キャロルときめきアクティブ上映会&アフターパーティー」があってたくさんの方々がお集まりになったようだ。ツイッターでなんでもわかる(笑)。

晩ご飯は相方が買い物に行って缶ビールも買ってきた。ビールに合わせて炒めたソーセージとピクルスとサラダ。そのあとに鯖とオリーブの実のパスタだった。よい日曜日だった。

カツオのカルパッチョと定番ポテトサラダと豆スープ

木曜日に姉の家に行くことが多い。姉のカレンダーは日曜はマッサージ、月・水はデイサービス、火・金はヘルパーさんが家事を1時間しにやってくる。老人といえどもけっこう忙しいのである。そして土曜日は姪がくる。木・金が空くのでそのどっちか雨の降らない日にわたしが行くことになっている。
今日も行っていっしょにお弁当とおやつを食べてしゃべってテレビの犯罪ドラマを見て夕方帰ってきた。
義兄の死から7年以上経ったから、みんなそれぞれ年をとった。わたしだって最初は地下鉄を降りてからしっかり歩いていたけど、最近は梅田からタクシーである。経費が出るからいいけど、7年前と同じことはできんわ。

お昼は阪神百貨店で買った豆藤のお弁当を庭で食べるはずだったが、今日も寒いねとコタツで食事となった。旭川・札幌は雪だそうだから贅沢いわないけど、桜が咲いているのにこの寒さはナンギなことである。疲れるわ〜
地下鉄とタクシーを併用して帰ったら晩ご飯ができていた。たたき用のカツオを買ってきてつくったカルパッチョ。レモンがよく効いてうまかった。先日iさんにいただいた豆でつくったスープもうまかった。定番のポテトサラダもうまかった。
あとはネットと読書で今日も終わる。

晩ご飯はイカのトマトソースが主菜

朝から買い物して姉の家に行った。庭続きの隣家の古木の桜が満開なのを愛でさせてもらい、散る花びらの下で花見弁当を食べる予定だったが、風が通って寒いと姉がいいだし、いつものコタツの上に広げることになった。わたしとしては高級弁当で、デザートにショートケーキも買ったので、豪華やな贅沢やなとはやしながらの老女二人の花見の食事になった。

夕方になる前に雨が降り出したので早めに片付けて梅田へ出て百貨店でいろいろ見た。見ただけで買ったのは靴下だけだけど。百貨店の各階をゆっくり見たのは久しぶりだ。いつも食品売り場をばたばたするだけなので、今日はゆっくり小物など好きなもので気分を変えた。それでも足に疲れがたまっている感じ。

帰ってお風呂に入って出てきたら晩ご飯ができていた。
イカをトマトで煮たのと、根菜たっぷりのラタトゥイユ、芽キャベツの炒めたの、ピクルスなどたっぷり山盛り一人あたり4皿、それとバケットと紅茶。

堀江でごはん

ヴィク・ファン・クラブの会員で英語の専門家であるI さんと誘い合わせて堀江で晩ご飯を食べた。エルソカロブリトー (El Zocalo.Burrito)ってお店で、メキシコ料理を食べながらコロナビールを飲んでしゃべるしゃべる。エス二ック料理大好きなのでぱくぱく食べた。また食べたくなる味だ。また食べに来よう。
「堀江でごはん」をすませてジョローナさんでそれぞれの買い物をして隣のコーヒー店でオススメの美味しいコーヒーを飲んで、おしゃべりいっぱいして帰ってきた。わたしのジョローナの小物はそれぞれ行く場所が決まった。次はごはんの相手のiさんにもらったおみやげ「そのまま混ぜる雑穀」を食べるのが楽しみ。楽しみの多い人生であると我ながら思う(笑)。
コーヒーのあとに行くつもりだったバーアブサンは定休日なので今日はお開きとしてタクシーで帰ることに。とても楽しい春の一夜だった。

トリュフチョコと夜の梅

友だちが送ってくれたトリュフチョコレート。大事にお気に入りの小皿にのせて2個ずつ出したら追加注文あり。じゃあたしも食べよ笑。
この調子ではすぐになくなる。同じものを買うなんてとんでもないけど、安いチョコを買ってきて食べる気が起こらん。いいものをもらうのもナンギなことだわ。

災害用に虎屋の羊羹の小さい包みを数個置いてあったのをちょびちょびと食べてしまった。賞味期間が今年いっぱいだからそろそろ食べようといってたんだけど、すぐに食べてしまった。甘いものはやめようと決めて日記に書いてから1年くらいは守っていたんだけど、ちょっとしたことで元にもどるのである。
地震とかなにかあったときそのまま食べられる小型の羊羹は役に立つと思う。「夜の梅」を数本買っておこう。

よく眠りよく食べる

毎日8時間睡眠というと驚かれたり呆れられたりするが、ほんまによく眠れるのに自分で呆れる。途中で目が覚めて4時間経ったなとまた寝て4時間経って目が覚めるから合計8時間。あんまり睡眠時間を気にしていなかったが、以前整骨院へ通っていたとき先生に聞かれて指を折って数えたら7時間弱だった。そのころは朝決まった時間に起きていたから、眠る時間もそんなに遅くなかった。先生は7時間だったらまあいいけど、もうちょっと寝てもいいのではといわれた。そんなに寝ていいのかしらとちょっとおどろいたが、そうか、いつまでも若いつもりがいかんのかと合点。

最近は寝る時間が遅く朝起きる時間が遅い。先日聞かれたとき8時間寝てますといったらちょっと驚きはったみたいで、よく眠れてすみませんという感じ。今日なんか10時間寝てた(笑)。
医者に行かず薬も飲まず健康保険を使わずに済んでいるのは、相方の作るご飯と長い睡眠時間と週に一度の整体院通いのおかげ。整体院は現金払いだけど。

今日のご飯
お昼は個食だったので自分でパスタを作った。くねくねしたマカロニを茹でて、にんにく、玉ねぎ、ベーコンを炒めてトマトソースで仕上げた。オリーブオイルとイタリアの塩といろんなスパイスを使って。それとバケットの薄切りにカマンベールチーズをのせたのとコーヒー。雑誌を読みながら至福の時間。
晩ご飯は、日本酒の熱燗、やりいかの酢味噌和えと細切りきゅうり、ほうれん草のおひたしシラス添え、ご飯、もやしとねぎの味噌汁、鯖の塩焼き、白菜の漬けもの、番茶。
よく食べた。うまかった〜

麺好き、今日はフォー

だいぶ前にフォーを買ってきて食べて半分残っていた。忘れるくらい前のことだ。うどんやソーメンみたいに袋に入っているやつ。今夜はそれを食べることにした。
鶏肉と春菊に香料がいろいろ入ったエスニックな味わいにうっとり。最後の一滴まで残さずにきれいに食べた。もやしを買うのを忘れたのが残念、次は忘れずに入れてね。

お昼ご飯の一皿目はほうれん草としらすのパスタだった。麺好きといってもよく食べるのはパスタだが、うどんもフォーも好きである。
今日はフォーのあとに小豆とサツマイモ。小豆は塩味で汁なし。焼いたサツマイモにたっぷりかけた。サツマイモが甘くてうまーい。

1時間後に残った小豆に湯を入れてぜんざいに。お餅を焼いて1個ずつぜんざいに入れ、塩昆布を友にして食べた。

野菜たっぷりの食事

あんなに偉そうに唱えていた菜食生活だが数年でやめてしまった。膝をはじめ老いてきた体のためにたんぱく質をとらねばならないとわかったから。でもまあ菜食オンリーはやめたが毎食とも野菜主体のメニューでプラス卵と肉か魚を少々食べている。一日二食(朝食抜き)は変わらず。
寝る前にぐらぐらと湯を沸かして10分したらポットに入れておく。読んだ本には「ぐらぐら白湯」と名付けてあった。それを起きたらまず飲む。二人でほとんど一日飲んでちょうどよい。

今日のメニュー
(昼食)
ご飯、味噌汁(ごぼう、かぶの葉)、ブリ塩焼き、うまい菜と揚げの炊いたん、納豆と山芋おろし、塩昆布、三年番茶。
(おやつ)
コーヒー、シナモンロール、伊予柑。
(晩ご飯)
パスタ(なばな、しらす)、スープ(白菜、とうふ、豆乳)、肉と新キャベツ炒めとピクルス(カリフラワー、かぶ)、バケット(クリームチーズ)、紅茶。

戸隠の喫茶店ランプの自家製チーズケーキ

東京の友人からおいしいチーズケーキを送るとメールがあり、3日後の今日戸隠から冷凍便が届いた。丸いチースケーキをテーブルの上で解凍して2時間後に切っておやつに食べた。久しぶりに食べたチーズケーキはうまかった。パンフレットとか入ってないのでネットを見たら、同じケーキの写真があって「35年変わらぬ味です」とあった。ほんまに古典的な味やなと、夕食後にまた食べた感想である。もう半分なくなってしもた、さびしいなあ。残りは明日とあさってのおやつにしよう。
このケーキは、わたしが雑用やらお世話をしているヴィク・ファン・クラブを頑張って続けて欲しいとの要望つき。しっかりよばれたから頑張らにゃ。

ケーキとケーキの間に晩ご飯を食べた。今日は酒なし。
ご飯、豆腐とわかめの味噌汁、スルメイカのトマトソース、しらすとほうれん草炒め、ネギ入り卵焼き、納豆、塩昆布、漬物、番茶。