今日は格別しんどい

昨夜張り切りすぎたせいか今日は全身がすごく重くしんどい。
本の読み過ぎもあって目や肩もしんどい。
時間があると本を広げるから、今日のようになにもない日は目薬さしてひたすら本を読んでいる。いかんとわかりながら・・・
ちょっと体を動かそうと、ベッドのシーツを取り替え毛布を外して枕カバーも取り替えた。動作がいやにだらだらしてる。相方が応援してくれたので助かった。

それよか体操だと気がついた。これから体操しよう。
来週には手すりがつく。それまではテニスボールストレッチと寝転がり体操とを励む。

食欲は相変わらず旺盛で昨日のケーキの残りとアボカドトーストを第2食として食べた。酸っぱいものも食べなくちゃとハッサクも食べた。
体操後はちょっと仮眠して晩ご飯。それから村上春樹さん読書に励む。今日は「励む」がやけに多いなあ。

今夜は特別夜更かし

昨日はケーキがどうのこうのと書いたが、お昼前に横浜の妹からバウンドケーキとクッキーの箱がとどいた。去年も送ってくれたのを、わたしが喜んだからと菓子工房に同じものを注文してくれた。自閉症者が働く菓子工房のお菓子は素朴な甘さだ。
お菓子を送れば姉が電話してくれる、と妹は笑う。それってわたしが身勝手みたいですね。ちょっと姉妹の考えに行き違いがあったせいだけどね。
さっそく3時のおやつに分厚く切って食べた。コーヒーとあってうまかった〜お腹がなかなか減らなくて困ったけど。
晩ご飯は10時過ぎだわ〜(9時に書いた)

晩ご飯をまたもやお腹いっぱい食べたら11時半だ。今夜はこれからが勝負笑 。ミナミのバー カリフラワーからの中継で好きなDJのプレイを見る。聞く。長い夜になる予感。

清潔な食事

今夜のご飯がテーブルに並ぶのを見て「清潔な食事やなあ」と感嘆の声が出た。きれいに大皿に盛ったインゲン豆とカボチャとオクラとグリーンアスパラの素揚げには酢をかけまわす。お酒は焼酎の炭酸割りにレモンたっぷり。ご飯は麻婆豆腐丼にごぼうとわかめの味噌汁。そして番茶。
わたしが素揚げをすると、たくさんし過ぎて山盛りになる。さっぱりとはなかなかできない。味はいいんだけど。見かけが悪い。

今日の憂鬱はかなり食事で癒された。憂鬱といってもコロナのニュースばかりの日常生活のせいである。なんとか明るく過ごしたくても無理。そういうときのうまい食事。
ケーキを買ってくるのもいいが、そしてたいそうに喜ぶのもいいが、今夜の食事のように清潔でうまいのを質素に食べるのがいい。静かに癒されていく感じがいい。

一日中雨降り

今日は雨がよう降った。昨日は雨の前触れでひざが痛かった。今日は雨が降っているからひざが痛い。ほかに話題がないんかいな。昨日は日記を書けなかった。話題が雨とひざしかないもんだから、日記を日和ることにした笑 今日も話題がないから「雨とひざ」について語ります。

昨日は午後から整形外科に行った。先週健康診断をしてもらった結果ができていて、特に悪いところがなくてほっとした。気にするほどではないが心臓がちょっと弱いらしい。
空いていたので雑談をちょっとして、ひざの水を抜いてヒアルロン酸の注射を両ひざに打ってもらった。水は以前より少し減っているようで、少しでもアロママッサージの効果が出ているのがうれしい。

ここで笑い話をいっこ。
友達にメールを書いていて、アロママッサージと書くところを「コロナマッサージ」と書いていて自分では気がつかず。「Kさんにメールを書いたよ」と相方に読ませたら「コロナマッサージってなんや」「ありゃ、間違えた。コロナとアロマよう似てるやん」「どこが似てるねん」「まんなかにロが入ってる」「アホか」

食べ過ぎに気をつけろ

このトシになって、食べ過ぎてお腹がいっぱいと書くなんて無神経な。いやー、ここ数日のコロナ騒動で気持ちが荒くなり、お腹が減ってしょうがない。そして食べて食べて、そして結果は太る心配笑。お腹にお肉がついてきた。どないしょう。

家にこもっておいしいものを食べ、どっさりと脇に本を積んでいる。村上春樹の読んでない本がまだまだある。いま読んでいるのは『アンダーグラウンド』で、まだ半分くらい残っている。分厚い本で1ヶ月以上かかってここまできた。すごくいい本だ。
おととしくらいまで読まず嫌いで「春樹って大嫌い」だったのに去年から変身した。人間は変わる笑。いまは「春樹さん素敵大好き」である。

なにかあってこもる必要があるときでも、春樹さんの未読の文庫本が10冊以上ある。再読したいのもたくさんある。ただ本を読みながらの食べ過ぎには気をつけろ。

今日もコロナのニュースばかり

朝から雨が降っていて憂鬱な一日。
午後からマッサージ機を借りて1時間モミモミしてもらってきた。機械だけど、気が効いていて凝っているところをほぐしてくれる。雨が降るとひざが痛み出すのが当たり前になっていてどうにもしょうがない。
コロナが気になってニュースを追いかけているが、どうなるのだろう。東京のスーパーの様子など知ると、次は大阪もなるだろうと気分が暗くなる。

夜の9時から晩ご飯のかたわらパソコンに向かってクラブパーティの配信を見ていた。「Contact Tokyo でパーティの配信があるそうで早速会員登録した」夫のおかげで最新のクラブミュージックを聞いている。

暗い春

昼過ぎに出かけるとき、うちから二番目に近い公園に寄った。桜が咲きかけ、乙女椿が何本か花をつけている。わたしは椿が好きで、なかでも乙女椿がいちばん好き。でも今日はあまり浮き立たなかったなあ。
歩道では辛夷が地味に満開だ。足元の雑草が黄色い小さな花を咲かせている。ウキウキするはずの春先の風に吹かれているのに気持ちは暗い。そう、コロナのせいだ。

夕食後に姪に電話してお互いの身の回りの話をして盛り上がった。コロナのせいでジムに行っても隣の人と距離を置いて練習しているそうだ。
先日横浜の妹から電話があって、デイケアが早くから閉めてしまって訓練できないとグチっていた。イノチ優先だからしゃあないね。

わたしはデイケアの見学に行っただけでまだ入会を申し込んでない。こんな感じなら、コロナ騒ぎが落ち着くまで待ったほうがいいかな。

おうちで体操

外を歩き回れればいいがどうも足の具合がぱっとせず、それに新型コロナウィルスがこわくて家に引きこもり気味だ。家にいるならせめて体操しようと理学療法士のKさんに教えてもらった体操や健康雑誌で知ったストレッチをしている。それにプラスしてアロママッサージがわたしの健康維持方法である。一応内臓は丈夫だと思っている。

今日は手縫いのマットを敷いてごろんと寝て足腰の運動をして、テニスボールストレッチをして、本を見ながらジャンケン体操などした。業者さんがもうそろそろ来てくれるはずなのだが、玄関から部屋にかけて手すりをつけてもらう。そしたら手すりをにぎって体操しようと楽しみにしている。
ベッドに取り付けてもらった補助具はほんまに役に立つ。2本の横棒のどちらかを握ってヨイショと起き上がる。夜中のトイレと朝目が覚めたときと握って起き上がっている。なんか自分が年寄りになった気がするが、年寄りなんだから仕方ない(笑)。

健康診断書を書いてもらった

デイケアのお世話になろうと決めたのだが、明日からというわけにはいかない。必要書類がいると係りの人に用紙を手渡された。自分で書くものの他に健康診断書がいる。渡された用紙を持っていつもお世話になっている整形外科のF先生にお願いした。健康保険が効かないから現金払いだよといわれたが、滅多にないことだししゃあないなあ。

わたしは健康診断って長いこと受けたことがない。会社勤めのころは年に一度か二度受けていた。レントゲン写真を撮り、医師の診断を受け、目の検査をして、それからなにをしたのかな。半日仕事だった。全部が終わるとほっとしたものだった。20年も働くとサボることを覚えてその日は休むことにしたが、数日後に医院から電話があって追加で診てもらうことになったりして。

今日はちゃんと予約をして行った。待ち構えていたベテラン看護師さんにつかまってさっさとはじまったのは、心電図、レントゲン、血液検査、血圧、尿検査、身長、体重、咽喉検査、これだけだったかな。
料金を払って帰ったがなんだか疲れた。結果は1週間後に知らせてくれるそうだが、なにもひっかからないといいけど。
83歳までは健康優良児だったんだけどね。1年くらい前に血液検査だけしたときは先生が驚くほどいい結果だったんだが、いまはあのときの自信がない。結果が出るのを待つとしよう。