せいたらあかん

毎日こんなことばかり書いているけど、昨日の歩き訓練で疲れたようで足がだるい。ほんの少ししか歩いてないのに。老体はつらいよ。
今日つるかめ整体院で診てもらったら太ももへんが引っ張られているとのこと。たいしたことはなさそうと一安心した。引っ張られていることがたいしたことであるけど。

そのかかわりで話したんだけど、先月だったかな、わたしの脊柱管狭窄症は整形外科の先生が診て大丈夫といってくれた。1年半にわたるストレッチの甲斐あって治ったのだ。これは実感している。ただ脊柱管狭窄症が治ったからといって、はいよって歩けるはずがない。普通の人なら治ってすたすた歩けるところが、わたしの場合は長年にわたる膝関節の痛みがあるからまだ続くのだろう。

まあ、せいたらあかん。ゆっくりと時間をかけてストレッチを続けて体操もしていこう。歩き訓練も続けよう。せいたらあかん。楽観的なのが取り柄(笑)。

深い眠りと痛い膝

昨夜は明け方に目が覚めてちょっとの間は起きていたが、また横になったら爆睡して目が覚めたら午後1時だった。なんでよくこんなに眠れるんだろう、毎日寝不足しているわけじゃないのに。それも深く眠っているのに。
さすがに今夜は眠れるか心配になってきた。11時過ぎたらゆっくりお風呂に入って温もろう。それで眠れなかったら本を読んだらいいや。布団をかぶって目を瞑ってじぃっとしているのも好きだから気にはならない。

わたしの膝、座っているぶんには何事もないが、立つといけない。台所で膝を伸ばして立つと痛くなる。なんぎです。「痛いっ」といいながら慎重に深く曲げると調子がよくなる。よくなったからと作業を続けていると膝が伸びる。痛い!それでまた曲げてやる。繰り返しである。歩くのがしんどい。歩くときの曲げ伸ばしがこたえる。座っているときのようにおとなしくしてほしいなあ。
今夜は体操して風呂でゆっくり温もってから眠る。明日は元気に目が覚めたい。
3連休の1日目がこれや(笑)。

寝る前にお風呂に入ろう

今日は朝から鬱陶しい天気だった。天気が悪いとてきめんにしんどくなるところを、今日は普通の日と変わらなかったから気分良く過ごせてよかった。午後も雨だったので整形外科に行くつもりだったのを先送りした。家でパソコン前にいるのと、本を読むのといつもと同じことをして過ごしていた。

午後から留守番することになったら、おやつにサツマイモを食べるように用意してあった。
サツマイモを食べながら村上春樹さんの本を読み、ヴィク・ファン・クラブの会報の仕上がったところを点検した。まだ10分の1くらいしかできていない。しかも原稿を書いてレイアウトしてプリントするページがあり、原稿は揃っているがレイアウトするページもけっこうあり、合併号だから原稿も多くて前途は遼遠である。よっぽど楽天的でないとできないぜとつぶやく(笑)。

やっぱり天候のせいか目が疲れているし背中がしんどい。
寝る前にお風呂に入ってゆっくりぬくもることにしよう。

柿食って風呂入って寝る

今年の秋は短かった。いまはもう冬の寒さになろうとしている。
足元が冷えるのでふくらはぎサポータをはめているが、タイツをはいてもいい季節になったんやな。歳をとるってこういうことかとしみじみ思う。ほんとに芯から寒さを感じるし、疲れてかなわん。
でも、食欲は去年もおととしも変わらないように思う。少々食べる量が減ったかな。体重が41キロ台というのも昔なら狂喜しただろうが、最近は当たり前である。ご飯というか炭水化物を減らしているから当然だが、「お腹が空いた」といいながらも食べないでいけている。少々の和菓子、チョコ、クラッカーとおやつも食べるがしれている。

大好物の柿はいくらでも食べる。柿で太ってもよろしい(笑)。
いまから柿を食べて、お風呂に入って、ストレッチに励んで、かかと落としの体操して、それから読みかけの本(村上春樹の『ねじまき鳥クロニクル 1』)を読んで寝る。そうそう、寝る前に血圧を測っておこう。

蒸し暑いし膝は痛むし

昨夜は蒸し暑くて寝苦しかった。今朝は明け方に目がさめると冷やっとしたので毛布を足して少しほっとした。朝方トイレに行くのに蚊取り線香の入ったお鍋(東欧の古道具市で近所の雑貨店が仕入れてきたホーローのシチュー鍋を蚊取り線香に使っている)を蹴飛ばした。ガラガランと大きな音を立てたのでオイオイ落ち着いてと自分にいった笑。昨夜寝入ったころに蚊が出てきてうるさかったので慌てて蚊取り線香を探してつけたんだった。毎年のことだが、もういいかと片付けたころに名残の蚊が出てくる。今年はいなくなるまで待っていることにしよう。

その昨夜の蚊らしいのがさっきパソコン周囲に出てきて騒いでいた。ばちばち叩いてもカラ振り。いまはどこかで待ち、こっちがベッドに入ったころまた出てくるんだろう。今夜はさきに蚊取り線香をつけておこう。
それにしても今夜の暑さはかなわんなあ。
台風がくると膝が痛むんだわ。

暑さ寒さに気を配りつつ、秋へ

ここ数日の昼間は暑いくらいで日が暮れるまではTシャツ1枚で過ごしていて平気だった。今日なんかもう夜の10時を過ぎているのにまだ着替えてない。寒さを感じたら上にカーディガンをは羽織ろうと出してあるがまだ着ていない。9月の終わりというのになんたるちや(古いギヤグ笑)。

とにかく冷えた後に温まると痒くなるのでご用心なのである。いまはパソコンの前にいると暑くて汗をかいている(!)くらいだ。
あっそうか、台風18号のせいか。週明けに西日本に近づく可能性が高まっていると書いてある。そのせいでいまから暑いのか。
台風が去ったら一気に涼しくなるのかな。秋物の服を出しておこう。
おっと膝がすこし冷えてきた感じ。スカーフを膝に巻いて冷えを待つ。

今年もきた! じんましん

昨日の夕方は上島珈琲店で涼しいところに長いこと座っていて、帰りは風が通り過ぎる道を車椅子に乗せてもらって、帰ってからは座って本(村上春樹『羊をめぐる冒険』)を読んでいた。寒いとか冷えるとか思うときがなかった(思って対策を講じるべきだった)。

膝から下が冷えたのを実感したのは真夜中過ぎて暖かいベッドに横になってから。冷えたとか寒いとか温まったとかでなく、ひたすら痒い! 左を掻いていると、右が痒くなる。足を掻いていると肩が痒くなる。全身あちこちが勝手に痒くなる。掻くと気持ち良い。あっちからこっちと眠くなる暇がなくて掻きまくり。

ああしもたと思ったときはもう遅い。痒みがひととおり通り抜けないと終わらないのである。
まあ、掻くと気持ち良いからいいとしようと頭の中の意識が言い、手は上にいったり下にいったり、足の裏にいったり、耳にいったり。

かなり掻いてから知らぬ間に眠り込んでいたようで、目が覚めたら朝で、痒みはどこへいったやら。爽やかな目覚めだった。

「ボディメイクシート スタイル」はすぐれもの

数日前の夜ヴィク・ファン・クラブの会報仕事を時間をかけてやったら翌日どうも腰がだるい。そういえば最近腰の具合が悪いときがある。膝も悪いが腰も悪い。前かがみになってパソコン机に向かっているのが悪いのは自覚している。流しで洗い物をしていると膝が痛くなって途中で休憩することもある。
整体院で治療を受けていてストレッチと体操もしているけど、日常の動きに問題があるのかもと気がついた。
椅子に座っているとき背中が固定されていればラクやろなあといってたら夫がハンズで「こんなんあるで」とパンフレットをもらってきてくれた。椅子に座るときに腰を固定させる座椅子みたいなものですぽっと腰が入る感じ。

ネットでも見てよさそうやなとすぐに欲しくなった。それで今日、座ってみていい具合なら買うかと1万円札を用意して出かけたわけ。お釣りがあったらケーキを食べよう。
ハンズで2000いくらのと、こっちは8240円を座り比べたら当然こっちがいい。色がざくろ色なのも気に入った。帰りは昔よく通った道を通ってセンチメンタルジャーニーし、お釣りでカフェに入ってコーヒーとケーキ。ずっと車椅子を押してくれた夫に感謝である。

帰ってさっそく椅子に置いて座ってみたら、いける、いける、少し背中にあたるところがあるが、わたしの背中が標準よりも少し短いからだろう。それ以外はいうことなし。
びっくりしたのは、流しで立ち仕事していると膝が痛くなりだすのがなくなった。もしかして今日だけかもしれないが一応よかった。明日が楽しみ。

雨が降る前に

あわてて洗濯物を取り入れる話ではありません(笑)。
最近になって自分の体の具合に気がついたという話です。今日、整形外科で先生にヒアルロン酸の注射を打ってもらって、調子が良い状態はやっぱり長続きせえへんかなと聞かれた。いつも注射の数日後までは調子がいいんですけど、とわたしがいうもので、気になるそうだ。それで「今日はなんとなく調子が悪いです。台風が近づいているからかな」と答えた。そしたらそれは「気象現象といって台風や雨の前に体調が乱れることをいうんや」とのこと。その現象が強く出る人となんでもない人がいるんだって。わたしは強く出るほうだ。

検索してみたら、あるある、回答がたくさん出てきた。
ざっと読んで、自分なりの注意書き。
◯ひざを冷やさないようにサポーターを使用する。
◯首、肩の凝りは運動。
◯ストレス効果として笑い。
以上書いたけど、常々気をつけようとしていることだ。それだけ気をつけていても肩は凝るし目はしばしばするし膝は痛む。諦めるところは諦めて笑って暮らす(笑)。

ストレッチ続けてます

去年の春ごろからストレッチを毎日欠かさず続けている。
腰まわりの違和感と歩行困難から脊柱管狭窄症だと義弟のハガキをきっかけに判断したのが昨年のはじめだった。教えてもらった酒井慎太郎先生の『背柱管狭窄症は99%完治する』によると、テニスボールをつかったストレッチをするのがよいようだ。さっそくやりはじめてテニスボールを4個つぶしたので、いまは同じ大きさのプラスチックボールを使っている。1回20〜30分くらいで午後と夜と2回のストレッチが気持ちよくて欠かさず続けている。

まだ思うように歩けなくて不安いっぱいだが、日常生活で腰の具合がよいのでまあいいかと思ったり。でも充分長くやっていると思うので不安を解消したいものだ。
最近は健康雑誌『わかさ』をよく読んで、食べるものの注意、症状に適した体操など試みている。
中心にしているのはやっぱりストレッチで、毎日忘れずに続けている。
それと、本とパソコンのために椅子に座ることが多いので、こっちのほうの腰痛も気になっている。