いままさに血豆が消える

右親指を思いっきりドアに挟んで爪の生え際に血豆ができた。挟んだときはものすごく痛かった。爪の内側に血が溜まってどうなるかと思ったら、爪が伸びるのといっしょに上がっていく。はじめは鮮血っぽい色だったがだんだん黒ずんできた。挟んだのは11月の末で、ネットを読んだり人に聞いたりしてこれは時間が解決するとそのままにしておいた。痛みはくなったが見た目が悪い。姪や友だちが見つけて「どないしたん?」と聞くからいちいち説明せんならん。マニュキュアでごまかしたらどうかなと思ったが、思っただけでほったらかし。血豆はついに指の先に移動した。もう2・3日後に爪を切ったらなくなるだろう。深爪すればいまなくなる、そんなとこころまできた。さて、爪切ろうかな。切った爪は捨てる。

春の愁ひ

暖かくなった。肉体的には足がだるく目がかすんだりなんとなくしんどい。したがって気持ちもだるくて重い。これがわたしの春の愁いやなと思ったら大伴家持の歌が浮かび上がってきた。
家持の絶唱三首と言われている短歌
春の野に 霞たなびき うら悲し この夕影に うぐひす鳴くも
わが宿の いささ群竹 吹く風の 音のかそけき この夕かも
うらうらに 照れる春日に ひばり上がり 心悲しも ひとりし思へば

からだが元気で心だけ愁ひているのならええけど、からだも心も愁ひ状態なのでつまらない。「愁ひ」の先人がいることに慰められて、風呂入って寝よ。

からだの手入れ

昨夜は『エクス・マキナ』を熱心に見すぎて疲れたのに、お風呂に入ってからこれ見るかといわれてパソコン画面に見入った。菅野完さんの講演はおもしろくて途中でやめられず最後まで見るしかない。その前の読書で目が疲れている上に映画と講演だからどうにもこうにも(笑)。

今日はおんらく堂さんに予約してある。ずっとつるかめ整体院に通っていたが、つるかめさんが雪の降る日に転んで鎖骨を折って休診となった。昔馴染みのおんらく堂さんが近くで開業したと聞いていたので電話したらいけるというのでお世話になった。それから2カ月弱経ってつるかめさんは復帰したけど、わたしはおんらく堂さんのポイントカードがいっぱいになるまでと今日まで通った。ちょうど10回と今日の1回。30分サービスをしてもらって昨日の眼精疲労はかなりましになった。終わったらコーヒーが出てきたので世間話をして2カ月のお礼をいって帰った。

読むべき本の整理ができたので今日から読もうと思ったが今日はお休みする。明日からと思ったら明日は姉の家政婦さんをする日だ。目を使わないで体と口を使うのだからよかろう。

よく眠りよく食べる

毎日8時間睡眠というと驚かれたり呆れられたりするが、ほんまによく眠れるのに自分で呆れる。途中で目が覚めて4時間経ったなとまた寝て4時間経って目が覚めるから合計8時間。あんまり睡眠時間を気にしていなかったが、以前整骨院へ通っていたとき先生に聞かれて指を折って数えたら7時間弱だった。そのころは朝決まった時間に起きていたから、眠る時間もそんなに遅くなかった。先生は7時間だったらまあいいけど、もうちょっと寝てもいいのではといわれた。そんなに寝ていいのかしらとちょっとおどろいたが、そうか、いつまでも若いつもりがいかんのかと合点。

最近は寝る時間が遅く朝起きる時間が遅い。先日聞かれたとき8時間寝てますといったらちょっと驚きはったみたいで、よく眠れてすみませんという感じ。今日なんか10時間寝てた(笑)。
医者に行かず薬も飲まず健康保険を使わずに済んでいるのは、相方の作るご飯と長い睡眠時間と週に一度の整体院通いのおかげ。整体院は現金払いだけど。

今日のご飯
お昼は個食だったので自分でパスタを作った。くねくねしたマカロニを茹でて、にんにく、玉ねぎ、ベーコンを炒めてトマトソースで仕上げた。オリーブオイルとイタリアの塩といろんなスパイスを使って。それとバケットの薄切りにカマンベールチーズをのせたのとコーヒー。雑誌を読みながら至福の時間。
晩ご飯は、日本酒の熱燗、やりいかの酢味噌和えと細切りきゅうり、ほうれん草のおひたしシラス添え、ご飯、もやしとねぎの味噌汁、鯖の塩焼き、白菜の漬けもの、番茶。
よく食べた。うまかった〜

久しぶりの外出は雨降り

午後3カ月に一度の歯科検診を兼ねて散歩に行った。天気予報ではお昼過ぎにあがるはずだったが、予約時間より早めに出かけようとしたらけっこうな雨が降っている。ちょっと回り道をして公園を通った。ゆきやなぎが雨に打たれてしなだれている。ここには大きく立派な桜の木があるが、咲くまであと1週間かなあ10日かなあ。
その向かいにあるマンションの前にはこぶしと沈丁花が花盛り。そこから少し行ったところのお家の前にいっぱい植木鉢を置いているのをゆっくりと眺めた。いろんな草花があって通勤しているころはここを通るのが楽しみだったが、最近は年に数度だ。

歯科では悪いところがなくてよかった。衛生士さんにきれいにしてもらって、3カ月分のキシリトールガムと歯ブラシを買った。
雨が上がっていたので銀行や郵便局へ寄って用を済ませて帰ったらおやつが待っていた。チーズサンドとコーヒー。食べたら満腹で晩ご飯が遅くなった。食べ終わったら11時半だよ〜

花粉症、3連休は要注意

「近畿地方では、3月18日からの3連休はスギ花粉が非常に多く飛ぶ見込みです」と週間花粉情報が出ている。3日とも「非常に多い」マークがついている。そのあとも21日は「多い」22日はまた「非常に多い」である。
昨日と今日は近所に買い物に行っただけで長距離はどこにも行かなかったから、花粉の影響というのはたいしてなかった。
明日もどこにも行かない。あさっては歯医者の検診日で帰りに郵便局へ寄る用事がある。マスクをして出かけよう。

花粉症は本当にしんどい。ひどいくしゃみや鼻水などですっごくしんどかったときを思い出すといまはラクだ。一日二食にして野菜をたくさん食べるようになったせいか体質が少し変わったかな。
それでも外出から帰るとくしゃみの連発と鼻水だし、ベランダから部屋に入っても顔が痒くなる。さっきあたまが痒かったのも花粉のせいかと気になった。単に頭を洗う前だから痒いのか、暖かくなったせいかもしれないが。
早く花粉の季節が過ぎ去ってほしい。

あくびがとまらない

わたしは夜更かしの朝寝坊である。遅く寝て遅く起きる。何時に起きてるの?と聞かれるとあせる(笑)。ほとんど毎日8時間寝ている。姉のところへ行く日だけ早く起きるのでその前夜は少し早く寝ようと思っているが、早く寝るのがむずかしい。じっと目をつぶって手を組み上を向いているうちに眠れるのだが、時間がかかる。いつもはお風呂に入って眠いぎりぎりまで本を読むかSNSを見ていて眠いなと目を閉じたらすぐに熟睡してしまうのだが。

今日は6時間睡眠でもうちょっと寝ていたかったが用事があって起きた。昼の間はなんともなかったが、晩ご飯にワインを少々飲んだのが影響したのか眠くてたまらない。欠伸の連続である。いまから寝て2時間経ったら起きようかと思ったが、食後の片づけと洗濯もまだなので起きていることにした。
あくびが出ると涙と鼻水が出てティッシュの山となる。コーヒー淹れたら少しは収まるかな。これから5時間ほど起きていれば8時間眠れるのだし(笑)。

昨日と今日は自分がゴクラク、明日は姉がゴクラク

午後、マッサージから帰ってお茶しながらツイッターに書いた。「昨日は美容院シュリットでカットとカラー、今日はおんらく堂でマッサージ、両方ともおしゃべりつきでゴクラクゴクラク。明日は姉にゴクラクをほどこしに行く日(笑)。」

シュリットさんでは合間にバレンタインのチョコレートとベトナムからのお土産のベトナムコーヒーが出た。名犬シェルくんを膝に乗せて髪を触ってもらう快楽と、絶え間ないおしゃべり。近所のうわさや、飲み屋やカフェや甘いものの店の評判を1カ月分(笑)。
髪はアッシュに薄い筋が入ってとてもおしゃれ。わたしは化粧をしたことのない色黒だけど、髪のおかげでその日は見違えるようである。あはは。

今日の午後はおんらく堂さんへ行ってマッサージしてもらった。最後に座って背中を揉んでもらったとき、デスクワークばかりしているのに背中がまっすぐ。これはいいことだ、とのこと。へーえと喜んだが、ずっとつるかめ整体院でツボを圧してもらってきた成果かもなと気がついた。終わってからここでもコーヒーが出ておしゃべり。
週に一度の整体やマッサージは健康保険がきかないし贅沢かもしれないけど、こうして健康を維持できているからいいと思っている。

明日は姉のところに行ってお手伝い。買物して行って家事の手伝いして、テレビを見てしゃべりながらマッサージをとびとびに合計3時間くらい。姉は「あーゴクラクゴクラク、あんたのあんまがいちばん効くわ」と言いながら居眠りする。いまのところわが家族は平和である。
明日は暖かいらしいから帰りは梅田でぶらぶらしようかな。

今夜は生姜風呂

以前から当ブログ【kumiko日記】を知っている方はご存知だが、このブログは2015年末から毎日書いている。その以前【(旧)kumiko日記】に10年ほど書いていたのをテキストで保存してあり、こちらに移動作業中である。全部は無理なので本と映画の感想を主に日常生活も少し交えつつの移動である。
今日も晩飯前に1時間ほどやっていたのだが、こんなことがあったんやとボツにした日記なのだが、晩ご飯の話題になった。先日、食器棚の引き出しの奥の方から「お茶パック」が一包み出てきた。
麦茶などをつくるための紙の袋。うちは麦茶は飲まないしなあとつくづく眺めたが思い出せなかった。何枚か出したみたいだがほとんど新品である。

それが今日、2011年の日記を整理していたらわかった。
当時のミクシィ日記でお風呂で温まるものが話題になった。
○「生姜を細かく切ってお茶のパック(気になったら輪ゴムでとめる)に入れる。それに重曹を大さじ1杯を入れるといっそう温まると結論が出た。」こう書いてあった。

2・3回やったのは覚えているが、それだけみたいで、現にパックがいっぱい残っている(笑)。
今夜のお風呂用にこれから生姜を刻んでパックに入れよう。重曹も入れてゆっくりと温まろう。

静と動

2年くらい前から週に一度整体院つるかめに通っている。1時間から1時間半の間やってもらうのがよく効いて元気に暮らせている。わたしは会社勤めを辞めて以来健康診断をやったことがなくて、血圧を測ったことがない。おととし風邪をこじらせて咳が止まらなかったとき、東京在住の医師で友人の梅村さんに、それはマイコプラズマ肺炎だから医者に行きなさいと言われた。医者に行ったらレントゲンとCTを撮って、ほんまにその通りの診断だった。その後で医者にいろいろ検査したほうがいいといわれたが、そのまま現在に至る。アレルギーがあるが一度病院へ行って懲りたから自己診断で対処している。

現在は膝痛と肩こりと目の疲れがあるので整体院がいいと自己診断で通っている。そこへ今回、整体の先生が転倒して骨折したという知らせがあった。あらどないしょと勝手ながら自分の心配をした。

10年くらい前によく行ったクラブ「パノラマ」で月に二度ほどやってた女子会では、いろんな催しの中にマッサージがあって、行ったらやってもらってた。DJの爆音が響く中を空気マットに横たわり揉んでもらうのが気持ち良かった。数回やってもらったかな。
その彼がいまうちの近所で開業していると聞いていた。おんらく堂をツイッターで探して電話したら午後いけるというので行ってきた。

用意してあったトレーニングウエアに着替え、力いっぱい揉んで押さえて引っ張る。うわっ、快感。
つるかめさんの要所要所を押すのとえらい違いだ。どちらがいいと言い難い。
どっちも茶とベージュ系統で統一してあるシンプルな部屋でいい感じ。
わたしの健康を支えてくれるところが二つあるって幸せやなあ。