すこーし寒い

もう初夏だしとTシャツを着ていたら上腕の後ろ側(贅肉がついているところ)が冷たい。寒さがこたえるのはトシのせいでもあるかな。それで鼻水が出るんやなと気がついて下着を着て、上に長袖カーディガンを羽織った。これじゃばーさんだ。まあばーさんやからしゃーないがな。
ここ数日こんな日が多い。気が早いから冬物と夏物を入れ替えるのが早くて、こういうときにナンギするのである。
さすがにカーディガンを着ると暖かいを通り越して暑い。もっといまの季節にあう服を買っておかねば。

そういえば最近は服屋さんに行ってない。1月からずっと百貨店にも衣料スーパーにも行ってない。梅田や心斎橋を通ればちょこっとお店に寄るのにね。そしてその楽しみが好きなのに。目下は目的のところに行って帰ってくるだけである。着るもののネット買いを検討しなくちゃ。

夕方から相方が出かけたのでさっきスーパーに行ったんだけど、自分の晩ご飯とチーズだけ買って帰ってきた。遊びがないなあ。

片付けてコーヒー飲んでお風呂に入ろう。
今夜のお楽しみは、アマゾンに昨日夜中に頼んで今日届いた『釈迢空歌集 富岡多恵子編 岩波文庫』

梅雨寒、酔っ払いが転んだ

昨日の夜からちょっと寒い。掛け布団を出したり引っ込めたりまた出したり。昼間は1枚のT シャツで少し涼しいねといってたが、ただいまTシャツ2枚の重ね着している。
梅雨の前半は梅雨寒の日があるとわかっているけど、そして後半になれば暑くなるとわかっているけど、寒いのも暑いのもいやや笑。

相方が酔っ払って転んだらしく(本人は覚えてない)足の親指を突き指したようで今朝整形外科に行った。レントゲンでは骨折ではないから湿布と痛み止めの薬でしのいでいる。酒飲みの心理がわたしにはわからないので、なんともよういわん。

蕎麦屋で晩ご飯

うまいぐあいに姉のところに行く約束の日に晴れた。ええ塩梅だと喜んでいたら猛烈な陽射しである。昨日の雨を大喜びで迎えた紫陽花の大株がお日さんを浴びて咲き誇っているのが見事。

衝立の絵を夏冬取り替えてすだれを吊って夏支度完了。カーテンや寝具の交換は姪の仕事である。
お昼ご飯は肉弁当にサラダや煮物の出来合い品。デザートにどら焼き。
ご飯後にコンビニにお金をおろしに行くというのでついて行ったら、すっごく暑い。姉はシルバー歩行器を押しながらののろのろ歩きだからお日さんをいっぱい浴びた。帽子かぶっていても首筋や腕が・・・。一歩一歩にブレーキをかけながら歩く感じで、こちらも足弱だから合わすのにひどく疲れた。

相方の希望で晩ご飯を近所の蕎麦屋で食べることにした。主夫のご飯作りからの解放ですな。昔からあるお蕎麦屋さんで、昔はよくいってた。最近はオシャレ系ばかりで笑。相方は蕎麦定食、わたしは鍋焼きうどん。久しぶりに食べた蕎麦屋ご飯がうまかった。

6月最初の日曜日

いつもと同じように特になにもない日曜日。
相方は南港で開かれたバー アブサン主催のパーティにいそいそと出かけた。前回5月に行ってすごく楽しかったから今回もとのこと。天気は良いしめちゃ暑いこともないし。草っ原で踊ってビールを楽しみたいんだって。

わたしはお留守番。こどもの時から留守番って嫌いではなかった。みんなが出かけてしーんとした台所で七輪に火を起こしてホットケーキ焼いたりするのってけっこう好きだった。
いまはガスをつけてフライパンかけるのもめんどくさい。おやつは買ってあるビスケットとコーヒー。コーヒーはインスタントではないです笑。
晩ご飯はスーパーで焼きそばとコロッケを買ってきて食べ、でっかい無農薬トマトをかじった笑。

洗濯して干して取り入れた。白いタオルのふきんをたくさん日光消毒した。
あとはこれからカマンベールチーズとウィスキーで本を読む。池波正太郎を卒業したので、折口信夫(釈迢空)についてお勉強。

丑三つ時に見た昨夜の月

昨日はなんやかんやの夜更かしでいつものことながら横になるのが夜中の2時を過ぎていた。寝る前に空を見るのが毎日の習慣になっている。昨夜はいざよい(十六夜)の月がきれいに見えていた。直前までは雨が降っていたのに、見たときは雲が途切れていた。幸福感でいっぱいになった。安上がり(笑)。

そのちょっと前、満月の前々夜だったと思うが月と木星が綺麗に見えて大喜びした。季節によっては(いつのことやら忘れているが)月と金星を毎夜見られたときが続いたのを思い出した。わたしは天文大好き少女であるが、科学的な部分が抜けているので、見たときに「見えた、見えた」といって喜ぶだけである。写真を撮る気もなく、ツイッターでフォローさせてもらっている天文写真家さんの写真を見て「これやこれや」といって喜んでいる。

今夜ももう少しして丑三つ時を過ぎたら外を眺めよう。いつか幽霊が出るかもの草木も眠る丑三つ時の快楽、月と星眺め。

日焼けとシミ

全然爽やかでない5月、買い物に出てもすごい日差しで日傘を持ってないと日焼けする。わたしは日焼け止めクリームを塗ったことがないから顔はシミだらけだけど、まあいいや。フランス在住のデザイナーさんの写真がお洒落雑誌の表紙になっていたが、わたしとどっちかというシミの多いお顔だった。いまはシミを自分の特徴として堂々と見せる時代だとわたしは思ってる。

真っ黒に日焼けして火災保険の営業マンが来た。精悍な感じがするビジネスマンである。もう30年くらいお世話になっているので少ない保険料だけど、なにもなく5年経ったので延長の手続きをした。わずかながら何十年も火災・地震保険を払っている。火事や地震で被害を受けてもMacと周辺機器がすぐに用意できるように。

昔は雑談しに来てたような営業マンだけど、前回からはそんなヒマはなさげに早く腰をあげはる。ビジネスの世界も早く早くになってるのだろう。昔は仕事の材料屋さんなんかくると、長いことしゃべってったもんだけど、いまはネットで注文やし。わたしの雑談力を活かす相手が減った(笑)。

暑かったり寒かったりで疲れる

今日は朝からからだがしんどかった。パソコン前でももひとつピリッとしない。こんなときはと『剣客商売』を読んでみたが、秋山小兵衛が老いを感じて心境を述懐していたりで、これまたしんどい。最後にばったばったと賊を切り倒して小兵衛側が勝つところを読んでもしんどい日はしんどい(笑)。

先日関東在住のUさんが『剣客商売』シリーズで自分たち(本人とお母さん)が好きなのは『黒白』だと教えてくれた。わたしが読んでいるのは新装版の文庫16冊で、友人に進呈することに決めている。いまは名残の読書中なのである。えらいこっちゃ、『黒白 上下 番外編』読んでないやん。それですぐにアマゾンに注文したのが今日届いた。分厚いが文字が大きくて読みやすそう。ここまできたんやからゆっくり読もう。

昨日の暑さから今日の涼しさ。この気候の変化でしんどいのかな。昨日は半袖Tシャツだった。今日はその上に薄手のセーターを着ている。寝るときは薄手のふとんを掛けているがこの数日は汗をかいていた。夏布団に替えようかと思っていたが、今夜は寒いからまだ替えられない。どうなってんねんの5月。

姉のところに訪問再開

去年の12月末に倒れて以来休んでいた姉の家への訪問を今日再開した。4ヶ月と2週間ぶり。体調がもどらず以前と同じようにはできないがそろそろ行っておかないとあかんかなということで。相方がついて行くというので、うちの近所の高級スーパー・ビッグビーンズまで車椅子で同行し、買い物してタクシーに荷物と車椅子をのせて姉の家に直行した。梅田でデパートに寄るより時間がかからず、タクシー代も少し安くすみ、これはいい思いつきであった。
ビッグビーンズで肉弁当と野菜のおかずいろいろ、イチゴ、おはぎなど買ってタクシーで淀川越え。時間が節約できたしよかった。今度からこれに決めた。

姉のところは義兄が亡くなって以来の一人暮らしである。店屋の人や近所の人やいろんな人がきてしゃべっていくし、みんな親切だし、姉はわたしが行ってたときよりも精神的に強くなっているような気がした。同じことばかりいうのは変わらないが、義兄たちがわたしらのことを「5年もったらええほうや」というてたと何度もいうのは今日の新しいネタ(笑)。

お昼ご飯とおやつを食べて、庭の草花の手入れをして夕方帰宅の途についたが、疲れてしまって晩ご飯は外食にした。yobareyaさんのカレーとビール、甘いお菓子とコーヒーで和んで帰った。
毎土曜日に行っている姪を少しだけでも手伝うつもりで月に一度か二度は行くようにしよう。

五月晴れ

昨夜までの雨があがって今日は天気がよかったがすごくいいほどではなかった。つるかめ整体院へ行った帰り、西に向かって歩いていたら西日が当たっていたがいつもほどではない。3月ごろから西日!って感じだったが、今日は穏やかだった。

晩ご飯を食べていても暑くならない。そこそこのときでもお腹がいっぱいになると暑くなるのに、今日は満腹でも体温はちょうどいいくらい。
片付けしたらお湯を使うせいかちょっと温もった。でも汗ばむところまでいかない。なんという5月だろう。今週は夜が更けるとファンヒーターのスイッチを入れている。普通の年は暖房は4月終わったら使わないけど。
ここ数日来、暑さ寒さ暖かさの程度ばかり気にしている。もっと高級なことを考えなあかん。

五月の雨

連休はあまり天気が崩れず穏やかだった。夕方出かけて風が強かったときもあったが、天気はまあまあだった。日にちを決めてどっかへ行くとかがないので気にしなくてもよかったし。まあそんなときには天気になるのだ。
休みが終わって月曜日から雨になった。整形外科に行くつもりをしてたけどやめにした。雨降りならすいていると思ったがこう強く降ってはね。今朝火曜日は雨は上がっていたが天気予報は午後から雨になっている。洗濯して干したが心配。
昨日の代わりに今日夕方に整形外科へ。雨のおかげかたいして待たずに診てもらえた。ヒアルロン酸は休止で、リハビリ室で電気をあててもらった。この医院にもだいぶ慣れてきて、先生とも冗談でやりとりするようになった。

帰るころから雨がかなり降り出した。あわてて帰って洗濯物の取り込み。コーヒーいれてビスケットを食べて『剣客商売』を拾い読み。もう8巻までいった。結局全冊に目を通してから持って行くことにしたから忙しい(笑)。どっちが主かわからんけど、富岡多恵子・安藤礼二『折口信夫の青春』と代わりばんこで読んでいる。どっちも梅雨どきの気分で読むのがよいような。