固定電話機交換、シンプルでカワイイ

ちょっと前から固定電話で話し中に雑音がはいったり聞こえにくくなることがあった。それでもまあまあ使えてるのでそのまま使ってた。うちの電話はほとんど毎夜の姉との定期便である。昨夜は姉と話し中にザーザーいう上に話が途切れて会話にならない。話はiPhoneに切り替えてすんだが、基本的に固定電話がないと困る。
そこで相方登場。コードを調べて、ひかり電話対応の機具一式も調べて、ついでに我が家の電話状況も書類やネットで調べ始めたら夜中を過ぎた。だからいやなんだよなと言われてへこんだ(笑)。
今日はNTTに電話して器具の状況をチェックし、そのあとで出張点検してもらった。結局は電話機のコードの差し込むところがおかしくなっているので新しく買ったほうがよいとのこと。
それからネットで調べて機能が少ない子機のないシンプルなのを見つけたのですぐに相方が難波のビックカメラに走った。薄いグレーで四角いシンプルなカワイイ電話機。長いこと使っていた電話コードも新しくしたのでこれで一安心。

今夜の晩ご飯はフォー

フォーを屋台で食べてからベトナム料理を食べてみたくなったが、まだベトナム料理店にはいったことがない。野菜の市とか祭りのテントでフォーを何度か食べただけである。好きな味なのでフォーの麺の代わりに春雨を使ったりして個食のときにけっこう食べている。そのとき手元にある野菜を入れてニンニクを効かせてお餅も入れたスープはけっこう好き。

先日輸入食料品店で袋入りのフォーを相方が買ってきて本の教えにそって作った。フォーの原料はお米の粉である。白くて平べったくてきしめんに似てる。
今夜の晩ご飯は先にビールと野菜と肉のおかずを食べてから大きな丼に盛られたフォーが出た。さっぱりとしていていい感じ。たっぷりのいろんなハーブの葉っぱが異国情緒を誘う。もやしは必須。その時々に上にのせる野菜や肉で濃厚になったりさっぱりしたりするはず。
スープだけでなく具沢山の焼きそばしてもうまそう。

古い日記のページには

ペンで書く日記は続いたことがないけれど、パソコンで書く日記はよく続いている。ブログを始める前にはヴィク・ファン・クラブサイト掲示板(数年で廃止)の書き込み、mixiの日記やコミュニティ書き込みとせっせと書いていた。それらの前には阪神大震災『週末ボランティア掲示板』の世話人のようなこともしていた。人と関わるといえばかっこいいが要するにお節介である。

当ブログ前身の『kumiko日記』は2006年4月から2015年12月まで書いたが消去したので、このブログに移転途中。その前に書いていた『kumikoのほとんど毎日ページ』は1998年9月から2006年3月までで、これは『ヴィク・ファン・クラブ サイト』で読める。ということは17年続いている。びっくりしたなあ、もう。
1998年のところをいま開いているが、昔もいまも同じようなことを書いていて成長がないというか、変わらない人というか(笑)。

整体で元気

さっき以前のブログから移転中の日記を点検していたら一昨年の《健康ページ》の『整体初体験』が出てきた。おととし2014年の3月なのでもう少しで2年になるが、毎週欠かさずに行って治療してもらっている。

あのときは姉がお風呂から出られなくなって常備している救急センターのベル(心臓が弱いのでいつも手の届くところに置いている)を押したのだった。すぐに救急車がやってきたが入院するほどのことがなかった。近所の人たちが集まってきて、その夜の付添にわたしが呼ばれた。一泊しただけだったけど寒い夜で冷えたらしく翌日帰ったが体調を崩した。

きっと整体が効くはずとネットで探したらすぐ近所に整体院があった。全然その存在を知らんかったからびっくり。
初めての整体はめっちゃ気持ちがよくて、それから週に一度通っている。体調はよくなってそのぶん読書やパソコンに向かってしまうので、結局は目が疲れ肩が凝っている。気持ちがいつも走っているので、もう少しのんびりしたいとは思っとります(笑)。

いつまでも夜起きていて朝はいつまでも寝ている。それでも目と肩と膝以外は大丈夫だからこれでいいのだと思っているものだから早寝早起き生活は無理。
朝ごはん抜き、昼と夜は糖質制限ダイエットである。晩ご飯後はコーヒーとナッツぐらいでなにも食べない。43キロまであと3キロ体重を減らして膝の負担を減らしたい。

うれしいヴァレンタイン

うれしいヴァレタインプレゼントが届いた。きれいな袋に赤ワイン、オーガニックトリフチョコレート、黒猫が織り込んであるハンカチとボディローションが入ってた。甘いものは食べるのをやめているが、このチョコはうまいから少しずつ食べよう。いいことがあった日にワインを飲もう。
お礼の電話をしたら相変わらず元気いっぱいでしゃべって笑って楽しかった。
いま計算したらMちゃんと出会ってから36年経っている。ディスコで初めて会ったあのとき彼女は21歳だったからお互いに歳をとったもんだ。ほんまによくいっしょに遊んだ。パンク少女の彼女は安全ピンで留めたセックスピストルズのTシャツを着てたっけ。いっしょに空手を習いに行って目立ったり、ほんまに楽しい数年を送った。
ここ10年くらい毎年、クリスマスかヴァレンタインにプレゼントをもらっている。うちはもらうばっかりだが、昔は世話をしたからええやん、もらっとことすましてもらっている。

大爆睡

姉訪問は土曜日の予定だったが雨が降るらしいので今日に変更して行ってきた。整形外科に行くので帰りは昼ごろとのことで、勤務(?)は午後から。よかった、よかった、紀伊国屋に寄ろう。
阪急百貨店の地下売り場で食料品と花を買う。イチゴが1パック1000円とはおそろしいが、甘いものを買わないのでまあいいか。春の花が3000円弱もおそろしい。人の財布だからいいけど。
目論見通りに最短距離で紀伊国屋へ。昨日わざわざ買いに行こうと思っていた本だ。
ヘニング・マンケル『霜の降る前に 上下』とサラ・ウォーターズ『黄昏の彼女たち 上下』でびっくりするなあもう、4冊で5054円だったよ。

午後から生暖かくヘンな風が吹いていて湿っぽい。こういうときはビール!と缶ビールを買って帰ったら、思うことは同じで家にビールが買ってあった(笑)。
野菜料理に肉系が少々でカレーはご飯少々、そしてビールを飲んだらお茶も飲まないうちに大あくび連発でベッドに倒れこんだ。
なにも知らずに2時間の大爆睡だった。気持ちよかった。

紅くて甘いビーツのスープ

今週も淀屋橋の野菜市でビーツを買ってきた。またおいしいスープが食べられる。
先週のスープがまだ一回分残っていたのを今日食べた。きつい紅色だが味は甘く優しい。これに豚肉が入るとボルシチなのだそうだ。見かけはさつまいもみたいでどんくさいが、味は格別。大鍋でつくって5回くらいに分けて食べる。

最近の雑誌の料理ページではほとんど食事のときはサラダを先に食べろと書いてある。なんや、うちは時流にのってるだけやんかとぶつぶつ言いながら、まずサラダから食べている。

今日の晩ご飯の献立
いろんな葉っぱのサラダ、ラデッシュとカリフラワーとにんじんのピクルス、豚肉の焼いたのに茹でトウモロコシとクレソン添え、ビーツのスープ、アボカドとブロッコリーのペンネ、紅茶。

ダイエットは続くどこまでも

お菓子を食べないでもいけるもので、今日もおやつはコーヒーとピーナツをつまんだだけ。ご飯の最後に薄切りのバケットにクリームチーズを塗って食べたけど、これはデザートでなくて食事の一品(笑)。

先週の木曜日、姉のところの昼ごはんに寿司折を買って行った。それに野菜の惣菜あれこれ。ご飯を残せばいいのにこのくらいええやろときれいに食べた。食糧難の時代の子だから出されたものは残さない。とか言って、買って行ったのは自分なのである。今後は買い物を考えなくては。姉は巻き寿司を晩御飯として皿に残しているのに。3時のおやつはカステラとコーヒーだった。これも素直に食べた(笑)。
おかげで当日の朝46キロだった体重が46.8キロに増えた。それから6日して今日46.2キロまで戻ってやれやれ。45キロになりたいなと思うが46キロに定着すらしていないのだからまだまだだ。

43キロくらいになってあの時こんなこと書いてたんやなんて笑えたらいいな。今の夢(笑)。

立春過ぎて日脚が伸びて

寒いけど日差しが明るい。さすが立春過ぎたら違うもんです。ベランダの日照時間が長くなって洗濯物がよく乾くようになった。窓から入る日差しがきつくなったので、昼ごはんがすむとテーブルの上に枕を並べて窓ガラス越しに干している。日差しをもらわないともったいない(笑)。これが夏になると魔の日差しになるんやけど。
ベランダの日当たりのいいところにまな板やふきんや台所のものを持っていって陽と風に当てる。ちまちまと季節を楽しむというか利用するというか。

夜は寒いけど星を見にベランダへ出る。シリウスをたよりにして見上げるがその他はあまり見えない。まれにオリオンや牡牛座が見えるときがあって、そのときは「見て、見て」と大騒ぎで「星を見る会」になる。

しかしつい先日暮れ正月と言ってたのにもう大寒過ぎて立春も通過。いつも感じることだけど、月日の通過が早い。

ダイエット!

ダイエットというものをしたことがなかったが、今回は「糖質制限ダイエット」ということで「ダイエット中!」と大きな声で言っている。ずっとダイエットとは縁のなかったわたしがいうのだからくすぐったい。これで体重が落ちなければカッコ悪くて大阪の街を歩けません。
あんなに好きで毎日食べていた甘いものをいまは見る気がしない。デパ地下で買うのも見るのも好きだった和菓子やケーキ、いまはそれらの売り場を見向きもしないで通り過ぎる。

結局は行くとこまでいったからかな(笑)。ご飯のあとは必ず甘いものを食べていた。ネットや映画を見ながらチョコレートをひとかけ、ついでにもう一個、またもう一個(笑)。
最近の好みは和菓子は羊羹「夜の梅」で、洋ものはシナモンロール。それが2カ月で忘却の彼方にいってしもうた。

1日2食で大幅減量したものの菜食にしてからはそのまま移行だったが、今回は減っている。食事の品数が多いせいか満腹感があってダイエットしている気分はないのがよいのかな。デザートがなくても満腹だから不満がない。口が空いたらピーナッツ。
あと3キロ減らしたい野望を抱いてる。