銀杏黄ばむ

うちのあたりは小さい公園が多いが、戦後70年経ってるし木が大きく立派に育っている。ケヤキ、イチョウ、クスノキ、メタセコイア、それに桜も多い。ビオトープのある公園はドングリ系の実なる木が多い。
用事でちょっと出たときにどこかの公園を通ることにしている。いまの季節は小さい公園でも紅葉している木を見られるし、きれいな落ち葉も見られる。

昨日は銀行へ行った帰りにちょっと回り道してふだん行かない小さな公園に寄ってみた。ええっ、こんな大きな木があったっけとびっくりのイチョウの大木があって紅葉(と書いて黄色やしとグーグルをみたら黄葉とあった。)もとい、黄葉しているのが、まだ散ってない見事な枝ぶりに感動した。これが数日したら散ってしまうんだろうな。
そういえば、オリックス劇場の前にある公園に大きなイチョウがある。最近行かないけど、以前は仕事場が近かったから毎年散る葉を眺めていた。

窓の下の街路樹のイチョウも黄色くなっている。今度冷たい風が吹いたら一夜にして散るだろう。御堂筋、なにわ筋の風に吹かれて散る落葉も見に行きたい。

心斎橋駅のエスカレーターで火事があったらしい

週に一度の姉の相手をしに行ってきた。百貨店で買い物して11時前に到着し、お昼ご飯とおやつを一緒に食べて、テレビを見ながらあんまをし、夕方5時に帰り支度。
この日だけはテレビの日。用事をしたり食べたりしゃべったりしながら見ているが、おかげで『相棒』に出ていて最近逮捕された女優さんがどんな役をしていたか知ってる。沢口靖子さんが好きなので『科捜研の女』がどんなのか知っている。わたしのお気に入りは六角精児さんだが、新作ではお目にかかれないようだ。古い作品だが内野聖陽さんが鑑識係をやってるのが好きだ。

帰りに心斎橋で長堀鶴見緑地線に乗り換えようとしたら、駅員さんがたくさんいてエスカレーターの側がものものしい。消防が来ているみたいで火事だったんだろうか。人はあんまりいなくてぼちぼち階段を昇り降りしている。エレベーターが動いているので2台乗り継いでホームまで降りた。混んでるかと思ったら空いていて入ってきた電車も空いていた。ややこしいとき人員制限した名残かも。

帰ってネットを見たら、わたしが通ったときはピークを過ぎていたらしい。一時たいへんだったもよう。エスカレーターが燃えている写真もあり。緊急停車したとか。
「まとめ まとめ」というサイトに【御堂筋線 心斎橋駅のエスカレーターから発煙 「誰一人客が逃げない さすが大阪】これがニュースのタイトル。続いて見出し【エスカレーターから煙出てるらしい アナウンスから避難してください言われてるけど誰1人動こうとせぇんねんけど】とあった。さすが大阪。

十三で乗り換え

毎年金木犀が咲くころになると思い出す恥ずかしかった出来事。いままでどこにも書いてなかったので初披露です。

ハタチそこそこのころ、和文タイプを習いに行って知り合ったNさんに誘われて帰り道に彼女の家に行った。阪急宝塚線の曽根の駅のそばの大きな田舎風の家で庭に金木犀が咲いていた。物をくれるのが好きな子で「これあげる」とよくちょこっとしたプレゼントをくれる。その日は金木犀をたくさん切ってくれた。
それを抱えて宝塚線で十三(じゅうそう)までもどり、我が家のある神戸線に乗り換えようとしたら電車が入ってきた。走って最後の乗降口へ乗ったつもりが、電車とホームの間に落ちた!
ちょうど学生さんがたくさんホームにいて引っ張り上げてくれたのだが、電車が待っててくれて、車掌さんが怪我がなかったかと聞き「大丈夫です」と答えたら発車した。電車に乗ってる人がみんな見ていてカッコ悪かった。
家に帰っても家族には内緒にしてた。かなり経ってから笑い話にしたけど、ぼけっとしているからだと怒られた。
自分ではホームの下に落っこちたのは金木犀の香りに酔ってたからだということにしている。十三で電車に乗るときはいつも落ちないように気を付けてる。

Nさんは自分の彼氏を紹介してくれて3人で天王寺公園へ行ったことがある。彼は文学青年で同人誌に誘ってもらったのがわたしが人に見せる文章を書いた最初だった。にもかかわらず、登山とデモのほうに走ってしまった。彼はNさんとはすぐに別れてしまったがわたしとは長いこと友だちだった。

久しぶりに江坂のハンズへ

東京ハンズで買い物があったので姉のところからの帰りに江坂まで行った。いつもは心斎橋店へ行くのだが今日は趣向を変えてみた。先日千里に住んでいる方に姉の家が近いと言われて、なるほど彼女も姉もキタの文化圏に住んでいるんだと思った。いつも一直線に帰っているけど、たまには寄り道しよう。

地下鉄江坂駅前のハンズはできたころによく行った。20数年前のことだ。東京文化に憧れがあったんやなあ。ハンズから10分ほど南西(わたしのアタマの中の地図では)にクレヨンハウスがあった。両方で買い物してクレヨンハウス内のレストランでなにか食べるのが楽しみだった。梅田を通り越して文化の地へ行くみたいで気分良かった(笑)。

今日はタクシーでハンズ前まで行ったのだが、なんか雰囲気が庶民的であれっと思った。昔は全体にすましてたけどな。買ったのは塩歯磨きとpax Olieのリンス。長年使い慣れているのでハンズにあるのがありがたい。その後はなんとなく馴染みにくくてそれだけで帰ってきた。心斎橋店だといろいろ見るのが楽しみなのだが。何度か行けば慣れるだろう。

この建物はハンズだけでなくシマムラも入っている。友だちにシマムラには楽しいものがあるよと聞いていたのにまだ行ったことがない。今度はちゃんと時間をとってなんか買いに行こう。

台風一過(強い台風16号)

強い台風16号をオーバーだけど数日前から今度はくるだろうと心構えをしていた。
昨夜は夜中にずいぶん気温が下がってタオルケットの上に薄いキルトの上掛けを掛けて寝た。台風が行ってしまえば台風一過で秋になるのかしら。それとももう一度蒸し暑くなるのかな。
起きてからラジオをかけたまま心待ちしていた。ときどき風が強い。今日の2時ごろ通過するらしいのが少し雨が強く降ったぐらいで風はほとんど吹かなかった。相方は昨夜と今日のお昼前にわざわざ強雨のなかをスーパーと野菜の店へ買い物に出かけて、自然の脅威を味わってきたたらなんちゃら。

昨夜の姉との電話で「もしなにかあったら頼むわな」と言われたけど、台風中になんかあったってそこまで行けるかしらね。だから今日は穏やかで助かった。さっき電話したら雨戸を閉めてじっとしていようと思ったけどテレビにあおられて部屋の中を行ったり来たり、雨戸を開けたり閉めたりだったようだ。まあ、なんともなくてよかった。

雨はまだ降ってないが

今夜から雨になるらしいが空はまだ雲が切れているからもう少しもちそう。今朝タオルケットを洗濯して干してあるのをもうちょっと風にあてておきたい。今夜からずっと雨になるらしいから明日の洗濯ものは部屋干しか。なんて呑気なことを言ってるが、ずっと穏やかな大阪だって強い台風がくるかもしれない。
子どもの時は台風の通り道だったような気がする。家の裏のちょっと行った先が田んぼで、風は堂々と吹き抜けて行った。よく停電したっけ。

大阪市内に移ってからも、わたしは台風と聞くとお風呂に水を溜め、ろうそくと懐中電灯とラジオを用意し、ガムテープも出しておく。小銭とかも。
地震があってからは枕元に非常用リュックと履きやすい靴を一足置いてある。
まあ、いまのところはなにもなく過ごせて幸せだ。

連休明けには非常に強い台風16号が本州へ接近のおそれがあると予報が出ている。明日あさっては強い雨で、火曜日くらいには風が強くなるのかな。

蒸し暑いし蚊に噛まれるし

今年の夏は最高に暑かった。いっとき猛暑から解放されてタオルケット1枚では寒い!というくらいに涼しくなった。1週間もなかったけど。その後、最盛期よりはましだけどまた暑くなって今日に至る。今日の午後からの蒸し暑さはすごかった。じっとりと汗かいてTシャツ2回着替えたもん。いまは少しマシだけどそれでも暑い。

その上、目の前を蚊が飛んでいる。あっという間にキーボード打ってる右腕を噛まれた。さっきはテーブルに移動してコーヒー飲んでたら左腕を噛まれた。なんちゅうこっちゃ。結局血を吸われて逃げられた。
先日なにかの虫に刺されたらしく赤く腫れたことがあって、ムヒを買ってきた。その前はキンカン塗ってたことがあったが、ほとんど掻いている間に治るから薬なしで掻いている。でもせっかくのムヒがあるのだからさっき塗った。

蚊は猛暑のときは出てこないでちょっと涼しくなると出てくる。寝る前に蚊取線香を忘れずにつけておかねば。

今年のセミ

今日会った人が「土日に田舎に行ったらヒグラシとツクツクボウシが鳴いてましたよ」と言った。「大阪ではクマゼミしか鳴けへんもんね」と返事したが、ヒグラシってどんな声だったかな。ツクツクボウシは千里まで行くと聞けるけど、千里も長いこといってへんので、やっぱり聞いてない。でもツクツクボウシは名前の通りに鳴くからすぐに思い出せるが、ヒグラシはどんなだったかな。ということで、いまYouTubeで聞いたところ。説明どおり「カナカナカナ…」と聞こえていた。秋を告げる鳴き声と言われると、そうかなと思う。

うちの近所では梅雨の終わり頃にクマゼミが街路樹で鳴き出した。数日後に公園に行ってみたら、おそろしいほどの大合唱でうえーっと耳を押さえるほど。長堀通りの真ん中の遊歩道のところでも朝のうち通るとよく鳴いていた。
ところが梅雨が終わって猛暑になったら静かになったような気がする。街路樹のほうも静かになった。
短くも激しく燃えた今年のクマゼミたち。もう少しで猛暑も終わるかな。

近所にカステラ屋さんが開店

うちの近所はいつのまにかあちこちにマンションが建って、若いおしゃれなカップルが増えたなあとスーパーなどで感じる。子どもを連れた若い男性も多い。そして最近は豪華な高層マンションが建設中で、懐の豊かな人が集まってきそう。

近くの金属関係の会社や小さな印刷屋や小さな賃貸ビルが並んでいた道が少しずつ変わりだした。いまは古い建物と新しい建物が混在している。
1カ月くらい前に古い小さなビルが改装されだした。おしゃれな壁の塗装や窓や入り口を見て、こんなところにカフェかしらと思っていたらお店屋さんらしい。先日スーパーの帰りに前を通ったらカステラ屋さんだとわかった。
美容院の噂では、さっそく買って食べたけどうまかったでえとのこと(笑)。
うちは明日お盆集会があるので、お土産にちょうど良さそう。甘いロールケーキよりこっちのほうが上品だねとさっき買いに行った。
うそみたいに上品な店である。 店員さんも静かである。進物用と今夜のおやつとを買った。

食後のコーヒーによく合って上品なかすてら。
お店の名前はなんていったっけ。紙袋は無地だし、レシートも名無しである。今度行ったとき聞こう。

蒸し蒸し蒸し暑い

午後からのんびりと『この世の果ての家』を読んでいた。他の用事をしようと思うがふたりの少年の友情そして愛の物語に惹かれて離れられない。文字が細かいので今日はここまでと置いて、すこし昼寝をしたかったが起きてパソコンでツイッターを見ていた。おっ、遠くから雷が聞こえた。遠雷や〜 そういえばさっきネットで箕面と宝塚に落雷と読んだような気がする。大阪西区の天気予報を見たら、こちらにも大雨と雷がきそうである。と思っているうちにきた、きた、ざーっと降ってきた。慌てて洗濯物を取り入れた。けど、なんだか弱々しい雨だ。

喜んだのも束の間で雨はいつのまにかやみ西の方の空が明るい。なんじゃいな。
夕立がきて涼しくなると察してクーラーを切って窓を開けたのに風がない。うちわでバタバタ扇ぐ。蒸し暑いなあ。今年はじめて蒸し暑いと思った。
いま、夜が更けても蒸し暑い。
「雷三日」というから明日あさってと雷さんはきはるやろ。
明日から8月。