春の嵐

いつも決まった時間にラジオをかける。NHK第一放送にセットしたまま、昼の12時と夕方7時のニュースを欠かさず聞く。たまに忘れるけど、たいていはニュースの時間や〜とスイッチを入れる。野村正育アナウンサーの端正な声がお気に入り。わたしはニュースを聞くのが好きで、天気予報も好きなので、今日のような日は一所懸命聞いている。
今日はトップニュースが天気情報だった。大阪も夜中には大荒れの予想である。ふむふむ夜中といっても起きてるときかな、もう寝てるかな。2時ならたいてい起きて本を読んでるかネットをやってるか、と書いたけど、やってることは昼でも同じ笑。

いそいそとベランダで洗濯物を取り入れ、降りこんで濡れたら困るものを片付けた。これで少々の雨風は大丈夫。
ネットで天気予報を見たら0時前後に大雨予報が出ている。そのころなら起きてるがな。
ついで「YAHOO!天気・災害」のページを詳しく見ていたら「大阪市西区の大雨警戒情報」というのがあった。「警報・注意報」のところは、「雷、強風、波浪」となっている。
春の嵐ですね。

車椅子で外出したら

近所に整形外科医院ができ今日・明日は内覧会とのことで今日行ってきた。わたしは誰もが知る医者に行かない人である。今回の風邪引きと膝・腰痛の騒ぎに、周り中から医者へ行けの声があがっていた。そろそろここいらが年貢の納め時かなと思い、行った次第である。
車椅子を買ってからは整体院と美容院しか乗って外出していない。相方は買い物に持って行って野菜を運ぶのに重宝している。

今日は歩いて10分くらいのところにある新しい整形外科医院に行ってきた。初遠出である。ぴかぴかのリハビリ室や診療室を見せてもらって院長さんとお話。陽気な感じの先生で「膝?」と聞いて膝をぐっと触り、「腫れてるね」と断言された。そのうち治療に伺うことにして話を聞かせてもらった。
わたしみたいな極端な医者嫌いな人にも慣れている感じだったから安心して話ができた。

帰りに銀行へ寄ったら、若い女性がドアを開けてくれようと走ってきて、開けたドアを支えてくれた。優しいなあ。次のスーパーの中でもみんなさっと体をよけて通してくれていい感じ。相方は疲れたけど運動になったといっている。わたしは運動不足を補う体操をしなければいけない。

すわり心地満点の車いす、買ったよ〜

IMG_7721

車椅子を買うという話を何度か書いたけど、ついに買った。かわいいんで写真をお見せします。椅子とクッションが別売になっていて、昨日先にクッションが届いた。事務椅子にのせたらすごく座り心地がよい。いままで使っていたクッションを捨てることにして、事務用にあと2個注文した。わが事務所はぼちぼちと成長中。

今日は初乗りの日。午後3時、わたしが座って相方が押して我が家を出発。美容院シュリットがすぐあるので、立ち寄って、シマさんとわんちゃんにこんにちわ。色合いがええなあとか、かわいいとか言ってもらった。ついでつるかめ整体院へ。こちらは先週いろいろ話したので、実物を見せて自慢。車椅子だけならちょっと心配だけど、歩けるのだから安心しているそうです。
治療が終わる頃に相方が迎えに来てくれたので押してもらって帰った。道ゆく人を下から見上げるかたちになるけど、いつもの道なので違和感なし。

夜はトマトとイカの鍋。すっごくうまかった。最近食べ過ぎ気味だったけど、今日は食欲控えめで気持ち良い晩ご飯だった。体重落とさなくちゃ。

そうそう、書き忘れてた。
昨夜の晩ご飯は、わたしの体調ももどってきたことだし、年末にSさんが送ってくれたシャンパンを開けた。金粉入りでポンと音がしてあいたんだよ。
今日は普通の白ワインだったけど、昨日からはずっと仕舞ってあったシャンパングラスとワイングラスを使うことにしたんで豪華なご飯であった。

デート中に失礼しました

今日はクリスマスごろは混むだろうからと早めの忘年会をした。最近よく行くアメ村のアブサン。遅くなると混むだろうと早めの6時出発で行ったらまだまだこれからの時間に着いた。店主さんがお店にいたので挨拶できてよかった。メニューを眺めて注文のんびり。前菜5種、鶏肉、えびの地中海料理に野菜もたっぷりついたのをワインで。

食べているところへ美青年登場。「お久しぶりです」といわれて、相方は最近もちょこちょこ会っているからすぐに「おお、こんちわ」と返事した。美青年はわたしのほうを向いてにこにこ。ようやく思い出した。数年前にDJ Ageishiさんの毎週月曜日のハッピーマンディ(はぴまん)のパーティでスタッフしていて、夜明けのラーメンを作ってくれた子やん。いま店の外の道を歩いていて店内にわたしらが見えたんだって。ひとことふたことしゃべって帰りに彼いわく「デート中に失礼しました」。これがデートに見えたかい(笑)。

ゆっくりと食べてコーヒーとデザートをたのみ、相方はスイスから輸入のアブサンを飲んでいい気分で帰ってきた。

語り継ぐのはしんどい

姉の家の帰りに北堀江に寄った。11月からジョローナに行ってないから顔出ししなくては。冬仕様に模様替えして店の雰囲気がぐっと明るくなっている。全体を見回すもわたしに合う服は見当たらないので、姪親子へのお年玉にバッグを二つ買った。わたしに似合うとジョローナさんはいってくれたけど、ここはガマンである。バッグ買いすぎにつき。

久しぶりの大おしゃべりのあと、隣のコーヒー店へ寄った。店主の彼とはしゃべりカンケイである。知り合って半年くらいだが知りたがり屋の彼に西区の戦前戦後のことや古い建物のこと、アメリカ村の過去と現在など、よい聞き手の彼にしゃべってきた。

今日はカウンターに置いてあった小冊子『文学座通信』と『文学座 大阪支持会だより』をもらった。「文学座の関係者?」と聞いたら、そうじゃなくてお客さんが置いていったものだった。彼が文学座って知ってますかと聞いたので、中学生のときから文学座の芝居を見ていて、『シラノ・ド・ベルジュラック』やら『女の一生』やらタイトルがすぐに出てきたが、聞き手はちんぷんかんぷんであった。語り継ぐのはしんどい。

ギネスとアイリッシュコーヒー

先日久しぶりにシャーロック・ホームズへ行った。3ヶ月も空けてしまったので、お店もわたしもぎこちなかった。これはあかんと今日はギネス大好きな相方を誘って晩ご飯を食べに行った。買い物もせず本屋にも寄らず、相方は仕事を早く片付けて家から、わたしは姉の家の帰りにスタバで待ち合わせ。

ニコニコしながらギネスをたくさん飲んで、フィッシュアンドチップスとフライドチキンを食べ、仕上げは相方はアイリッシュウィスキー、わたしはアイリッシュコーヒー。かなり酔がまわっていい気分で帰ってきた。タクシーを拾うのに久しぶりに大阪駅前第一ビルの前を歩いたら、昔この辺りは古本屋がたくさん並んでいたのを思い出した。曽根崎書店を東商店街のほうで開いたおっちゃんが東京から来てこの辺りの古本屋で修行してたことなども思い出し感傷にふけった。曽根崎書店は学生や若者たちが集まって賑やかな店だった。おっちゃんは阪神大震災の次の年に亡くなり、古本屋街は跡形もない。
わたしの梅田地図は曽根崎書店の時代があって、その後はシャーロック・ホームズの時代。

かんちがい

先日、なんとなくはじめて入った婦人服の店で声をかけられて「これより少し短かめで太めのパンツを探してるんやけど」といったら「お客さんにぴったりのがありますよ」と出してくれた。試着してみたらほんまにぴったり。「これいただくわ」という本のタイトルがあったっけと思い出しながら即買った。売る相手のあてがあったのがこっちへまわってきたのかも。

接客の話題や態度も気に入ったのでもう一枚いいのがあれば買おうかなと今日ぶらりと行って、ここだっけかなと前を通ったら「こんにちは」と声が聞こえた。声の方を見たら、昔の知り合いみたいで、「久しぶりやね」と返事した。昔の知り合いが昔のままでいるわけない。先日のお店の人である。ボケてるわとあわてて謝って新たに1枚良さげなのを出してもらって買った。今日は裾を5センチほど短くしてもらった。1時間待っていると仕上がるというのでコーヒーを飲みに行って戻ったらできていた。

「さっきはごめんね、かんちがいもええとこや」と謝ったが〈おかしなおばはん〉と思われたやろな。アシックスの靴とジョローナのバッグとシルクの5本指靴下をえらく褒めてくれた。商売上手なんや。またなにか買いに行こう。

センチメンタルジャーニー気分

姉の家の帰りにいつもちょっと寄り道する。ハンズで歯磨きや部屋履きを買ったり、地下街の本屋で雑誌を見たり、阪神か阪急か大丸で服や靴やバッグを眺めて楽しむ。梅田のスタバでコーヒー飲んだり。昔は晩ご飯のおかずや明日の弁当の材料を買って両手にいっぱいさげて帰ったものだが、いまは帰ったら食事ができているのでラクだ。

今日はどこへ寄ろうかと考えて、なぜか〈野田阪神〉へ行こうと思いついた。何年も行ったことないし通ったこともない。以前、野田商店街にできた高級スーパー「ビッグビーンズ」へわざわざ行ったことが何回かある。もっと大昔は働いていた会社の取引銀行があって月に何度か行っていた。その帰りに商店街で「てんぷら」なんか買って、そおっと自分の席にもどって持ち帰り袋に入れた。テキトーな社員だったな。もっとも上司が「野田へ行ったら僕にもてんぷら買ってきて」というくらいぬるい会社だったけど。

すっかり忘れていた野田阪神、懐かしいがなんだか昔と違って寂れた感じ。商店街に行くのはやめてイオンに入った。2階をぐるりと見て婦人服売り場で基本の黒のセーターとカーディガンを買った。デザインものだけでなく基本のがあってよかった。

わたしんとこまで地下鉄に乗れば3駅目だ。思い出した! うちから歩いて行ったことがあった。道路沿いの建物や古い神社を眺めて楽しんだ。さすがに片道だけだったが。
今日は夕暮れ時のセンチメンタルジャーニー気分。

今日の楽しみは、お月さん、豆大福、富有柿

今月はあさって四日の土曜日が満月である。満月には二日早いが今日の夕方、姉の家の近くからタクシーに乗って東の方へ行ってもらい、長柄橋の上から空を見た。東の空にあがった月が大きくてきれいだった。思っていたとおりの見事な月だった。暮れていく大阪の街の風景が好き。これで今週のささやかな楽しみは終了。おやつに豆大福餅を食べたのが今日のもひとつの楽しみだったな(笑)。

そのあとは東急ハンズへ行って、関東在住の姪が体調が悪いのでお見舞いを買った。この子には年に一度お菓子や小物や読み終わった本を送ることにしている。この子なんて書いたがもう40代半ば、こちらが年をとるのも無理はない。

晩ご飯は野菜中心の洋食でワインとよく合ってうまかった。近所に新しく無農薬野菜の店ができたそうだ。晩のおやつはその店で買った富有柿。今日三つめの楽しみ終了。

台風21号は月曜未明に東海地方上陸へ

今年も何度か台風の予報があったが、いざとなると大阪は外れで雨も風もたいしたことなく、なーんや今回も来なんだなあと思う。がっかりするわけではないが、予報を信じてるものだから肩透かしやなと。

今回の台風21号はほんまにくるような気がするが、くるまでが長い。台風と関係なく秋の長雨で洗濯物が部屋にぶら下がっているし、ベランダに干したのは干したときの状態でぶら下がっている。さっきいよいよ風が出てきそうと小物を取り入れて暖房の風が当たるところに移動させた。

台風がいざくるとなっても、窓をしっかり閉めベランダを片付けただけで他にすることがない。昔は台風がくるというと非常用のリュックを用意して、お風呂に水を張ったものだが・・・。いまもリュックはそのままあるし、懐中電灯、スニーカーが枕元にある。
そうそう、昨日はコンビニへ行って非常食用のカップ麺を2つ買ってきた。ここで「(笑)」と入れようとしたらすごい風の音。笑っていてええんか。

窓を開けて外を見たら自動車が全然通ってない。雨は激しいが台風という感じではない。街路樹の銀杏の木が揺れているけどたいした揺れではない。
いま23時前、台風はこれからかな。
23時10分、あれ、いますごい風の音がした。こうやって朝までかな。またすごい音がした!